あがり症を治す方法はハンドスピナーなどで自分を落ち着かせること

いきなりですが、私は極度なのあがり症です。

私があがり症になったきっかけは小学生の時全生徒の前で自分が夏休み行ったことの作文を読むことになり、その時はまだ、大丈夫だったのですが、読んでいる途中で噛んでしまって終わった後に友達から噛んじゃったね。

ドンマイ。

って言われました。

慰めてくれたのはとても嬉しいことだったのですが、私としては何回も練習してこのような全生徒の前で発表し、そこで少し噛んでしまったことがあったのでとてもくやしかったです。

それ以降、完璧にしようと自分を追い込むようになって、何かプレッシャーがかかってしまうと、そのようにものすごく上がってしまい失敗をなるべくしないように努力をするのですが、たまに失敗してしまうことがあって、そのときはいつも落ち込んでいます。

なんでこのようになってしまったのかは、全部自分のせいなのですが、そのようになってしまった自分に対してもイライラしてしまって逃げたくなる時が何度もありました。

だけど、友達にそのことを相談してみたら友達も実はこのような感じになっていたようです。

それでこのようにならないためにはっていう改善方法を教えてくれました。

それは、最近流行っているのですがハンドスピナーなどをに要して自分を落ち着かせることです。

実際自分が落ち着くようなものであったり曲などなんでも構いません。

そのようなことをあらかじめ準備をすることによって自分を落ち着かせることができると思うし、しょせんひとなんですから言葉のキャッチボールと思えば簡単ですよ。

向こう側も同じような感じに思ってるかもしれないので同じ気持ちなんだなぁーと思うことで少しは改善できるとおもいます。

(千葉 けにぃさん)




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ